SPOZIUM(スポジウム)

VOICES

W杯の決定的瞬間を様々な角度から目撃しよう!

昨年の男子サッカーW杯ブラジル大会から始まった、サッカーの本格的なインターネット動画配信サービス「Legends Stadium」(以下、LSと表記)。先週からスタートしている女子サッカーW杯カナダ大会も配信しているということで、どんな仕様になっているか楽しみにしていたのですが、かなりユーザビリティが上がっているので、このユーザー体験を書いてみることにしました。

なでしこジャパンの初戦は6月9日の火曜日。なんとなく大会が始まっていることは知っていたのですが、その日が初戦と知らずに、いつもの通り、通勤電車の中でスポナビをチェックすると、「なんと今日がなでしこの初戦か!」ということに気づきました。しかし、あいにくその時間に打ち合わせが入っていたので、試合終了後に、再度スポナビをチェック。すると、ニュース速報とともに、試合全体のハイライト、各シーンのハイライトもアップされていました。

v_00014_1

宮間選手の決勝ゴールということだけニュースで知っていたので、どんなゴールだったのか?を見るために、まずは宮間選手のゴールシーンをクリック。すると、マルチアングルが非常に見やすい!前回のLSでもマルチアングルで見られたと思うのですが、カメラがどこにあるかは分からなかったような・・・。それが今回は、カメラアングルの位置まで表示されているので、どこのカメラから見たアングルなのかを選んで、色んな角度からそのシーンを見ることができるようになっています。まずは、メインのカメラから冷静に流し込むシーンを確認。

v_00014_2

次に、背後のカメラからのスローモーション映像で相手GKとの駆け引きを楽しみ、

v_00014_3

最後に、ゴール左奥のインゴールカメラでボールがこっちに飛んでくるようなアングルからシュートの弾道を確かめ・・・

v_00014_4

と、ここまでくると、ちょっとサッカーオタクのような気もしますが・・・。でも、これだけ丁寧に準備してくれていると、ついつい色んな角度から決定的瞬間を見たくなってしまいますよね。

v_00014_5

↑↑↑貴重な勝利をもたらした宮間選手のゴールシーンはこちらから!

普段忙しくてなかなかサッカーを一試合丸ごと見られない人や、スポーツは好きだけど、特別にサッカーが好きなわけではない人も、このようなインターネット上の導線によって大会が開催されていること自体を知り、白熱ハイライトシーンを楽しむ、そして、大会が盛り上がっていく中で、決勝トーナメントは友達とパブリックビューイングで見ようかな、もしくは、家にいる時はゆっくり家族とテレビで見ようかな、という興味喚起の循環が生まれるのではないでしょうか。以前、パッカソンの記事でも書きましたが、スポーツ関与度の低い人に対し、(インターネットの力を借りて)いかにスポーツの楽しさを知ってもらえるような仕掛けを作るかが、ファン増加の第一歩になるのではないか、と思います。